来てくれてありがとうです。 人目のお客さんに感謝です。

2008年04月08日

アールの優しさA

アールの優しさが無視でっ!

ってお話しさせてもらいましたけど、ずっとじゃないですヨっ!

ずっとの無視は虐待です。

あくまでも最初(どれ位の無視かは保護主さんが里親さんに話して

くれると思いますよ)や、無駄吠えや間違った事をした後の対応の

話しです。

アールは保護主さんの元では今は何の問題も出ていないです。

だからといって里親さんに対しても、問題が出ないとは言い切れません。

アールはホント頭のいい子です。犬と一緒に生活された方ならば分かると思いますが

犬は飼い主を多かれ少なかれ試すところがあると思います。

それがアールは多い方だと思います。そしてそれが時によっては

噛むということに繋がります。

アールは里親さんとの新しい生活のスタートに必ず、この人は僕にとって

下の人か?上の人か?我侭が言える人か?窺ってくると思います。

そして初めての人に色々と指示される事を面白くないって思うかもしれないです。

「最初が肝心」そんな言葉を時々耳にしますが、

アールは当てはまると思います。

私、聞いた事があるんです。傷付いた心、問題行動はそのかかった時間分、

克服するのにも時間がかかるって・・・でもアールは凄い速さで頑張ってるんですよ。

これを読んでもらうと分かってもらえると思うんですけど、

これからもアールの頑張りが続く中、里親さんにも頑張ってもらわない

といけないです。

でもですね。アールってホント可愛いんですヨっ。

見た目だけじゃなくって・・・ね。

お散歩中、里親さんの歩行に合わせての散歩はとても素敵な散歩になりますよね。

しかもアールはアイコンタクトばっちりだから、時々チラッって

見てくれるんですよ。可愛いあの目で顔でっ!!

広い広場やドックランなんかで、放しても呼びもどしはオッケイGood

自分の呼びかけにダッシュで戻ってくるアールって可愛いだけじゃなくって、

自慢だよね!鼻高々だよね!

2008.04.02 019aaa.jpg

アールの里親さんっ!!アールはここだよ〜早く気が付いて!!



ニックネーム はる at 20:58| Comment(2) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする