来てくれてありがとうです。 人目のお客さんに感謝です。

2008年05月05日

久しぶりですが元気なアールです。

中々更新出来ずにごめんなさい。

土曜日にアール保護宅に遊びに行ってきましたよ〜

Img_9442sss.jpg

アールと保護宅わんこのはやとんっと一緒に散歩に行って来ました♪

Img_9448gg.jpg

2ワンとも「上がれ〜」の言葉で華麗にジャンプです。

2ショットでの目線を頂きたいけど中々。

こうなったら!とおやつ作戦で目線を頂こうと思ったら・・・・。

アール、落ちました顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)

皆で大爆笑です。アールには笑いの神も付いてる。

でもこの日は、アールに会いに行ったんじゃないの。実は・・・

この子

Img_9428fff.jpg

がっちゃんに会いに行ったの。

3週間ちょいのがっちゃん。久々の乳飲み子に一人興奮してしまった。

Img_9417gg.jpg

今のがっちゃんの仕事は、新しいパパママを探すことじゃなくて。

ミルクをたくさん飲むこと。排泄すること。眠る事。遊ぶこと。

私達人間からすると、簡単なことだけど今のがっちゃんにとっては

とても大変なこと。そして難しいこと。

頑張れぇ〜がっちゃん。

Img_9433ddd.jpg

一ちょ前に爪とぎしてんの。カリAって・・・小さな音。

嗚呼。もうすべてカワイイ。

あっ。がっちゃんの可愛さに忘れてた。アールのこと。

私的に悲しいことなんですが・・・

Img_9439bb.jpg

アールのキレイなこの毛並み姿・・・・しばしお別れです。

保護主さんへの涙の訴えは届かず・・・。

ライオン丸になります。




ニックネーム はる at 13:42| Comment(186) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

アール!飛べ!!

アール!飛べ!!





保護主さんの命令と共に華麗にジャンプ。素敵ですぴかぴか(新しい)
ニックネーム はる at 21:39| Comment(64) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

アールの優しさA

アールの優しさが無視でっ!

ってお話しさせてもらいましたけど、ずっとじゃないですヨっ!

ずっとの無視は虐待です。

あくまでも最初(どれ位の無視かは保護主さんが里親さんに話して

くれると思いますよ)や、無駄吠えや間違った事をした後の対応の

話しです。

アールは保護主さんの元では今は何の問題も出ていないです。

だからといって里親さんに対しても、問題が出ないとは言い切れません。

アールはホント頭のいい子です。犬と一緒に生活された方ならば分かると思いますが

犬は飼い主を多かれ少なかれ試すところがあると思います。

それがアールは多い方だと思います。そしてそれが時によっては

噛むということに繋がります。

アールは里親さんとの新しい生活のスタートに必ず、この人は僕にとって

下の人か?上の人か?我侭が言える人か?窺ってくると思います。

そして初めての人に色々と指示される事を面白くないって思うかもしれないです。

「最初が肝心」そんな言葉を時々耳にしますが、

アールは当てはまると思います。

私、聞いた事があるんです。傷付いた心、問題行動はそのかかった時間分、

克服するのにも時間がかかるって・・・でもアールは凄い速さで頑張ってるんですよ。

これを読んでもらうと分かってもらえると思うんですけど、

これからもアールの頑張りが続く中、里親さんにも頑張ってもらわない

といけないです。

でもですね。アールってホント可愛いんですヨっ。

見た目だけじゃなくって・・・ね。

お散歩中、里親さんの歩行に合わせての散歩はとても素敵な散歩になりますよね。

しかもアールはアイコンタクトばっちりだから、時々チラッって

見てくれるんですよ。可愛いあの目で顔でっ!!

広い広場やドックランなんかで、放しても呼びもどしはオッケイGood

自分の呼びかけにダッシュで戻ってくるアールって可愛いだけじゃなくって、

自慢だよね!鼻高々だよね!

2008.04.02 019aaa.jpg

アールの里親さんっ!!アールはここだよ〜早く気が付いて!!



ニックネーム はる at 20:58| Comment(2) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

アールへの優しさ。

今まで辛く、間違った育て方をされてきたアールにとって

ぴかぴか(新しい)優しさぴかぴか(新しい)はとっても大事なことだと思います。

私が一時的に預かったガウ犬の子のはなし。

預かりさんの元に戻す時に、

「この子の為にも、預かりさんの為にも、リードはこのままで」

っと短いリードを付けたままでいるように言わせてもらったんです。

その方は理解してくれたんですけど、旦那さんが


「可哀相・・・・愛情をたくさんかけてあげれば噛まないよ」

ってリードを取りました。その日、雷でパニックになったその子は

室外機のところにハマッテしまって、それを助けようとした旦那さんを

噛んでしまいました。そして無理って・・・旦那さんは言いました。

アールの里親募集にあたって、
「愛情をかければ大丈夫!」

そう思われている方も多いです。

アールに関しては、愛情をかける前にまずは無視から

始めなくてはいけません。

無視するって、結構難しく辛い事だと思います。

特に問題犬アールを里子として迎え入れたいって思ってくれた方は

とても優しい方でしょうし・・・それにあの可愛い顔でずっと見て

いるだろうし、吠えるかもしれないし。

アールには優しさが必要です。

ですが、アールに関しては厳しい態度で臨む!

それが優しさである事をご理解して下さる里親さまがいてくれたら・・

そう思います。宜しくお願い致します。


次回はこの続き・・・、未だ喋りたい(笑)


2008.04.02 057aaaw.jpg
この笑顔を独り占め幸せ家族は何処にいるのぉ〜〜



ニックネーム はる at 23:29| Comment(2) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

アールと桜。

ガウ犬=噛む犬の印象って何ですか?

私がガウ犬を預かる時に抱いていた印象は、怖い、吠える、可哀相、

凶暴性、不安でした。

でも会ってみると、えっ?本当にガウ犬?

そう思うほど大人しかったな〜。

今思えばガウ犬はビビリっこ子が多いよね〜

ゲージに入り、リードを取ってあげようと思ったら、『ガブッ!』イタッ!って、

その子を見ると、ゲージの隅に体を押し付け怯えてた。

その姿に涙が止まらなかった。

切れた手が痛かった訳じゃないよ。噛む事で苦しんでいる子も居る事を知ったから。

昔、ムツゴロウさんがライオンに指を噛み切られた時に、ションボリなライオンを見て、

あんな顔を見たら、全部の指を差し出してもいい!みたいな事を言ってて、

スゴイな〜って思ったんだよな〜。

私は手を少し切っただけだっけど、ほんの少し気持ちが分かった気がした。

2回目に噛まれた時なんて、「痛いよ」って顔の前に手を差し出したら、

優しく舐めてくれて胸きゅんだった。

アールも保護主さんの話しを聞くと同じだったんだって。

噛んだ後の顔は何とも説明しがたいらしい。

アールもその子も凄く甘えん坊で人間が大好き!噛みたいはずがないんだよね。

上手く言えないけど、そう思うと、私が抱いていたガウ犬の印象って情けない。


明日もアップする!!絶対にっ!!約束!!

明日は、アールへの優しさについて書いてみようって思う。

アールと桜。

2008.04.02 019aaaaad.jpg


ニックネーム はる at 23:46| Comment(1) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

今のアール。

いつ里で里親募集が始まりました。

今のアール。

12月1日に保護主さんを噛んで以来、保護主さん、保護主さんの

ご家族皆さんに対し噛んでいません。

最初の頃は苦手で、顔にシワ寄せしていた足拭きも、保護主さんだけでなく

一緒に住んでいない保護主さん妹にもいいこに拭かせます。

散歩の引きはまったくなく、ノーリードでも横に付いて歩き、

アイコンタクトも出来、呼び戻しも可能です。

保護主さん曰く、今のアールは


何の問題もない!

だそうです。

宜しくお願い致します。


2008.03.18 004aaa.jpg





ニックネーム はる at 23:03| アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

アールのブログ立ち上げ理由。

アールの条件の中にある子供の話しをさせてもらう前に、

私事だけどお話しさせて下さい。

このブログをさせてもらうようになったのは、保護主さんのお手伝い、

アールの可愛さからと話しをさせてもらっていたんですけど、

もう一つ理由がありました。


二年前に私も、ガウ犬を6日間だけ預かった事がありました。

その子もやはり放棄犬で、センターから引き出した子でした。

知人が預かりながら里親を探すことになり、私は里親募集サイトへの

投稿、ブログを作りました。

知人の都合とブログに載せるにあたって、その子を知りたくて・・・

一週間という期限付きで自ら預かる事にしました。

それなのに…自ら預かると決めたのに、六日で知人の元に戻しました。

私は六日で責任を放棄したのでした。

今でもその見捨てた感が私から、離れる事はありません。

結果的には三回噛まれたけど、三日目には可愛いくてその子を知人には

返したく無くなってた。我が家から卒業させたいって・・・。

そんなに思った子なのに、約束の一週間までのたった1日も辛抱出来なかった。

たった6日だったけどあの子から与えられたもの、学んだことはたくさんあります。

そんな事をいい形でお話出来たらと思いました。


そのガウ犬の子はその後、理解があるとても素敵な里親さんと出会い、

幸せに暮らしています。


ひらめきまず一人でも多くの方にアールを知って頂きたいので
クリックのご協力を宜しくお願いします。Img_8131ssf.jpg




ニックネーム はる at 23:44| アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

日曜日のアール。

保護主さんが里親会に参加中・・・お邪魔してました私。

いつも1階に居るアールに会ってから、2階に行くんだけど

先住2ワンの熱烈大歓迎に、やっぱり先に挨拶するのはこちらだと・・・

アールを素通りして2ワンに挨拶したら、どえりゃぁ〜吠えて。

妹さんに怒鳴られてました。あんな大きな声を上げる保護主妹さんを

初めて見たぞ。

保護主さんが里親会で頑張っている中・・・

私は犬猫さん達とまったりのんびり時間が流れていき・・・

妹さんとお散歩にっ♪

里親会でアールとちっとだけ散歩した事があったんだけど、

その時も今回も、アールは散歩スタートと同時に引っ張る!

でもそんなの許す私じゃないので・・・・。

保護主さんがきちんと訓練してくれたおかげで、引っ張る!

許さん!!のやり取りと2回ほど繰り返すと、それからはちゃんと

横に付いて歩いてくれました。エライねぇ〜よく頑張ったね〜

横を歩きながら、チラAと私を横目で見るアール。

可愛いハートたち(複数ハート)

アールは頭がいいので人を見ます。

里親会の時に私以外の方も散歩に行ってくれたんですけど、

最初から最後まで引っ張ったそうなんです。

せっかく保護主さんが・・・アールが頑張ってくれた

この付けの状態でのお散歩を、そのまま里親さんも続けてくれる方が

いいなぁ〜

2008.03.jpg

久々にあったアールはやっぱり可愛く、そしてちょっぴりってましたヨ。


ニックネーム はる at 00:00| Comment(2) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

アール今回も・・・・・。

明日は、

第3日曜犬猫里親会

の開催日です。

たくさんの犬猫が素敵な里親さんと出会うために、やってきます。

寒いですので暖かい格好のもとおいで下さいますようにっと

心からお願い致します。

アール

Img_8456sssss.jpg

なんですけど、保護主さんは今回は猫組さん満載ってことで、

里親会は残念ながらアールはお休みします。

だからといって、里親募集を諦めてませんですよ。

来週は3回アップしま〜す。

見てくださいね。

明日はお留守番中のアールに会いに行ってきます♪


ニックネーム はる at 00:08| Comment(0) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

アールごめん。

あっ。アール、ごめん。

そう、あれは去年のはなし。

保護主さん妹に、実家に帰ったらアールの画像を宜しく!

と言って早数日で妹さんは私に画像ばかりか動画を送ってくれたのに、


わぁ〜すれぇ〜てぇたぁ〜

これ見て思い出したよ。

走る!はやとん!走る!アール!!!

いやぁ〜可愛いなぁ〜とか言っちゃって、3回見て思い出した。

それ!それを今日はアップしちゃう。






可愛いでしょっ。こんな笑顔で走ってきてくれたら、

たまんないね。何度もやりたくなるね。

保護主さん情報によると、おやつ1個で何でも言う事利いちゃうらしいよ。

男の子のこういう単純さがヨダレもんだわ。

ニックネーム はる at 00:30| Comment(2) | TrackBack(14) | アール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする